マイクロスコープ導入のお知らせ

院精密医療機器であるマイクロスコープを導入致しました。

マイクロスコープとは手術用顕微鏡のことで、肉眼に比べて最大で20倍近くまで拡大された視野による治療が可能となります。

根の治療の微細な組織の観察や、外科処置などの肉眼の観察のみでは不十分な治療する際に、治療の精度を高めることに有用です。

当院で採用したマイクロスコープはライカ社製のマイクロスコープです。カメラ好きの方はご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、老舗光学系レンズメーカーです。
このメーカーの特徴はその優れた光学系による非常に明るく繊細な画像にあります。それによりより精密かつ正確な診療が可能となりました。